このブログに一票

2006年01月31日

月末ということもあって積極的に上値を追うような動きも見られない

今日のGMOは寄り付きから力強く上昇していきました。後場の寄り付きに出来高を伴なって一段高を演じたようです。


証金 速報(01/31)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 11.4 45.5
返済 28.1 110.8
残 1724.4 3591.8 +1867.4
前日比 -16.7 -65.3 -48.6
逆日歩
回転日数 35.6
貸借倍率 2.08


信用返済が増えたようですが、上昇していきましたね。


信用 (01/27)
  [値] [前週比]
売残 1825.4 +309.7
買残 8145.9 +761
倍率 4.46


先週は売りが優勢となりましたね。
倍率が4倍を越えていますのでかな〜り上値が重たい展開が続きそうかな・・・。


ライブドアは終始軟調な動きとなりました。時間制限がある中での取引ということもあり動きは限定的だったのですが、窓を閉め切れずに下落していったようです。このまま下値を確認する動きとなるでしょうね。


サイバーエージェントは下ヒゲの長い十字線の示現となりました。窓を開けての下落となっているのですが、下ヒゲが長いので明日以降窓を閉めにいく動きになるかもしれません。またトレンドから二番底の形成とみれば25日移動平均線までの上昇もありえるでしょう。


マクロミルは5日移動平均線近辺までの下落となりました。急ピッチではあるがトレンドが形成されたのでこのまま上昇していくようだと25日移動平均線までいくかもしれませんが、逆に間近天井を抜けられないようだとズルズルと逝ってしまうかもしれません。


インボイスは週足で下降トレンドが継続されていますね。日足ではリバウンド後の二番底を形成しにいく動きとなっているのですが、月足の下値目処が5000円近辺となっているので、下降トレンドを止める動きにならなければ5000円近辺までの下落となりそうですね。

























posted by taro1991 at 23:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

1月31日火曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は117円半ばとなっております。


NY市場が堅調であり外国人売買動向が大幅買い越しとなったため買い先行の始まりとなりました。先週末のヘッジ売りの買戻しや日経平均の節目抜けとなったためか買いが殺到、CME日経の終値を
あっさりと抜く動きとなりました。鉱工業生産指数は予想を下回ったものの堅調な動きが続き市場への影響はほとんどなかったようです。後場に高値更新後14時を回ると月末接近ということもあり利益確定の売りや手仕舞い売りが殺到し値を下げる動きとなりました。


<指標>


☆1月の為替介入額
☆12月のサラリーマン世帯の家計調査
☆12月の完全失業率
☆12月の有効求人倍率
☆12月建築着工及び住宅着工
☆12月建築工事受注
☆05年の映画興行収入
☆2年国債入札
☆10〜12月期の米雇用コスト指数
☆OPEC臨時総会
☆12月ユーロ圏マネーサプライ
☆1月ユーロ圏消費者物価
☆1月コンファレンスボード消費者信頼感指数
☆1月シカゴ購買部協会景気指数
☆米FOMC



<気になること>


☆鉱工業生産指数、12月は過去最高を更新 上昇も5カ月連続
☆自動車生産、2カ月連続プラス 12月は前年比11.8%増
☆東証、新型清算システムを稼働 能力拡大が容易に
☆政府、メーカーに家電製品の大幅省エネを義務付け
☆国交省、マンション販売業者に保険加入義務付け 来年にも
☆証券取引等監視委員会、独立論をけん制 与謝野金融相
☆ネット証券大手5社の昨年4―12月期、全社最高益に
☆海運3社、タンカー倍増へ 米中の石油製品需要拡大で
☆不動産大手、マンション分譲を拡大 今年3%増見通し
☆10―12月期の米GDP速報値、1.1%成長に減速
☆インド、小売の有名ブランドに部分的開放
☆スピルバーグ新作映画、劇場公開と同時にDVDやTVでも公開
☆米上院、基礎研究予算10%増の法案提出
☆米ロッキード、米軍から新衛星通信システムを受注


NY市場は堅調なのですが、CME日経が16590円と値を下げる動きとなっているようです。明日は月末ということもあり手仕舞い売りが出やすくチャートでは上ヒゲの長い陰線の示現となっていることから開けた窓を閉める動きになりやすいでしょう。


明日の相場は●
確率は60%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。












posted by taro1991 at 23:50| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月末接近でディーラーの手仕舞い売りが早め早めに出てくるような展開

今日のGMOは寄り天となりました。ここ数日は出来高を伴なった動きとなっており、ライブドアショックから立ち直りつつある動きとなっているようです。しかし、オイラがタイに出発してから下げるとは呪われているな〜。


証金 速報(01/30)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 74.6 178
返済 8.8 118.6
残 1741.1 3657.1 +1916
前日比 +65.8 +59.4 -6.4
逆日歩
回転日数 33.2
貸借倍率 2.10


信用新規が増えているようですね。
月足のチャートを見るとこのまま三角保ち合いを形成していきそうなので今の水準は絶好の仕込み場となりそうですね。


ライブドアは目を覆いたくなる状態ですね。このまま上場維持できるようであれば今の水準は買い検討してもいいのですが、当面はマネーゲームとなりそうなので素人は手を出さないほうがいいでしょうね。


サイバーエージェントは25日移動平均線が重石となっているようです。下の窓を閉めていないようなので出来高さえ伴なえば移動平均線を上抜けしていく動きになるでしょうね。


マクロミルは週足で見ると下降トレンドとなっているようで、日足では25日移動平均線が上値抵抗線となっているようで、今度は44万円前後で移動平均線の攻防をしそうですね。移動平均線を上抜け出来ないようであれば下降トレンド継続となりそうです。


フュージョンパートナーは月足でチャートを見てみるとトレンドラインはしっかりとしているので、24ヶ月移動平均線を上抜け出来るようだと9万円前後までの上昇はありそうですね。


ドリームテクノロジーズは値崩ししてからというもの軟調に推移しているようです。テクニカルからではなくファンダメンタルを重視した投資へと移行が始まっているようで、ライブドアショック以降はIT関連ではなく好業績銘柄を中心とした買いで日経平均が上昇しているようです。ドリテクは再生銘柄として生き残れるかどうかといった状態なのでしょうかね・・・。















posted by taro1991 at 23:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

1月30日月曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は117円前半となっております。


NY市場が大幅高になったことや外国人売買動向が大幅買い越しになったことから買い先行の始まりとなりました。前日のソニーの上方修正の発表を好感した買いも入り寄り付き一巡後の利益確定の売りや手仕舞い売りをこなして上昇15200円近辺の攻防となりました。ライブドアショックや東証のシステム問題からの売りが収まって買い戻される動きとなり、好業績を素直に好感した買いが入ったようです。後場の引け間際には先物の売りものの買い戻しなどで一段高となり16500円を意識した動きとなったようです。


<指標>


☆12月鉱工業生産
☆12月米個人所得及び支出



<気になること>


☆日経平均上げ幅、569円は2000年9月以来の水準
☆12月の消費者物価は前年同月比0.1%上昇 プラスは2カ月連続
☆小売業販売額、05年は9年ぶりに前年上回る
☆公的年金給付、4月から2年ぶりに減額 05年の物価下落に連動
☆介護、夜間訪問などを新設 06年度介護報酬改定案を決定
☆政府税調、消費税上げ議論開始 富裕層の課税強化を検討
☆消費者金融やキャッシング、借入総額に上限 金融庁が検討
☆大手銀、カード偽造・盗難被害について過去2年分を保障へ
☆都市ガス大手、4月から一斉値上げ 東ガス・東邦・大ガスなど
☆鉄鋼用原料炭、3年ぶり値下げ 高品質種で約8%の下落
☆トヨタ、中国で中古車事業に参入 新車販売店のうち80店対象
☆株式市場、個人の株式買越額18年ぶりの高水準 1月第3週
☆2006年、米国が世界最大の借金国に S&P試算


NY市場は堅調でCME日経は16700円と日経平均よりも高値で引けております。月末接近ということもあり手仕舞い売りが出やすく上値の重たい展開が続くように思われますが、好業績銘柄を素直に好感した動きがありこのまま月初にかけて17000円の大台を突破する動きへと転換する動きになるかもしれませんね。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。



posted by taro1991 at 13:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

1月16日月曜日の日経平均予想。

NASは騰げてダウは下げています。
為替は114円前半となっております。


NY市場が堅調な動きとなったためか外国人売買動向が売り越しとなったにも関わらず買い先行の始まりとなりました。オプションSQをにらんだ動きとなり動きは限定的となりボックス相場となったのですが、14時発表の機械受注統計の数字が予想よりも大幅に下回ったことから売りが殺到するなど値動きが荒い動きが終始続いていました。引け間際に値を崩す動きがあったのですが、インデックス買いで寄り付きとほぼ同値で引けるいわゆる寄り引け同時となり十字線で引けました。


<指標>


☆12月企業物価
☆11月国際収支
☆11月鉱工業生産改定値・設備稼働率
☆12月工作機械受注
☆消費動向調査
☆米国市場休場(「キング牧師の日」)
☆財務省が日本国債の説明会を開催



<気になること>


☆日銀地域経済報告、改善は「ほとんどの地域」から「全地域」に上方修正
☆日銀総裁「消費者物価、プラス基調が定着」との認識強調
☆11月の機械受注、2カ月連続で増加示すも伸び率鈍化
☆12月の東京地区百貨店売上高、前年比2.1%増
☆1月第1週の対内株式、外国人は2326億円の買い越し
☆国債の残高に上限設定 経財相が正式表明
☆東証、株式売買システム処理能力を約7割増へ 6月メドに
☆電力10社の12月の電力量、冬季の過去最高を全社で更新
☆特許審査請求、取り下げれば審査料を全額返還 特許庁方針
☆「オイルサンド」、カナダ産輸入へ 経産省など官民調査団
☆中国とインド、海外油田の共同開発などで協力合意
☆中国の国内自動車販売、日本抜き世界2位に 人民日報
☆1月の米穀物需給、大豆の在庫が積み上がる 史上2番目の高水準に
☆06年米財政赤字は過去最高 米政府、4千億ドルを越えるとの見解示す


NY市場は堅調なのですが、CME日経が16355円と日経平均よりも値を下げておるのが気になるところです。二日連続で十字線の示現となり上にいけなかったので今度は下を試すといった動きになりやすいでしょう。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。





明日からこちらのブログにも少し書いたのですが、タイにいってきます。
そのため帰国まで平均予想はお休みさせていただきます。














posted by taro1991 at 00:07| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

機械受注統計の数字が予想を大幅に下回り、手仕舞いの動きが優勢

今日のGMOは寄り付きから2800円前後の攻防となりました。上値の重たさから反落となり後場にかけて軟調に推移しました。引け間近になると値を戻す動きとなり下ヒゲの長い陰線の示現となりました。


証金 速報(01/13)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 20.2 50.9
返済 10.7 96
残 1354.9 2732.4 +1377.5
前日比 +9.5 -45.1 -54.6
逆日歩
回転日数 45.4
貸借倍率 2.01


信用買いの返済と空売りが増えて上値を押さえたようですね。
このまま二番天井の形成となるかどうかといった動きになりそうですね。


ライブドアは下ヒゲの陽線の示現となりました。寄り付きから5日移動平均線をタッチ後に上昇していったのですが、上値が重たく700円前後をブラブラする動きとなりました。当面は移動平均線に挟まれた動きになりやすいでしょうね。


サイバーエージェントはS高まで買われました。大和総研による「1」継続を材料視、目標株価は40万円とされたことを好感した買いが入ったようです。今後のインターネット関連で「Web2.0時代」を見据えたさまざまな戦略を評価されてのレーティング「1」のようでネット関連の勝ち組みの中での上位と評価されたようですね。


マクロミルは材料出尽くしから寄り付きから売り物に押される動きとなりました。引けにかけてしっかりと買い戻されたのですが、上値は限定的だったようです。トレンドは上向きのようですので一時的な調整だと思われるのですが、上値の重たい展開が続くようだと間近天井からの二番天井形成になりかねないですね。逆に週足の26週移動平均線を抜く動きとなると節の50万円が下値支持線に転換しそうですね。


ドリームテクノロジーズはS高となり25日移動平均線までの上昇となりました。ライブドア証が新株予約権付社債券、新株予約権証券で21.8%を所有したことを材料視されているようです。時間はかかるでしょうが、V字回復銘柄として値を戻していきそうですね。





明日からこちらのブログにも少し書いたのですが、タイにいってきます。
そのため帰国までへたれ株日記はお休みさせていただきます。


















posted by taro1991 at 23:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

1月13日金曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開始待ちです。
為替は113円後半となっております。


NY市場は堅調なことや外国人売買動向が買い越しとなったため買い先行の始まりとなりました。買い一巡後、16500円を意識した場面となり上値の重たい展開となりました。上値の重たさが確認されると先物主導で売り物が出て反落。前場では前日の引け値が意識される下値となり反発上昇したのですが、後場に入ると明日のSQ算出や昼間の市場外取引が売り越しとなったことなどで16300円近辺まで売り込まれました。さすがに売られ過ぎ感からか買い戻される動きが活発となり引けにかけてCME日経の引け値を意識する動きとなりました。


<指標>


☆11月の機械受注統計
☆12月の景気ウオッチャー調査
☆11月の特定サービス産業動態統計速報
☆12月の米小売売上高
☆12月の米卸売物価指数
☆11月の米企業在庫



<気になること>



☆マネーサプライ、4カ月連続で2%台の高い伸び
☆12月の民間銀行貸出残高、5カ月連続で前年実績を上回る
☆12月の都心オフィス空室率、6カ月連続で改善 平均賃料も上昇
☆工作機械受注額12月速報値、前年比9.5%増 39カ月連続増加
☆個人の景況感が大幅改善 12月の生活意識調査
☆シャープ、薄型テレビ用の液晶パネルに2000億円追加投資
☆首相、総裁選投票前に後継指名 任期中にデフレ脱却を目指す
☆証取の自主規制部門、本体から分離可能に法改正検討 金融庁
☆再診料や指導料など引き下げへ 厚労省、診療報酬改定で諮問
☆インド財務省、日本政府に高速貨物鉄道建設などで協力要請 
☆中国、ハイテク製品輸出が急拡大 高付加価値型にシフト進む 
☆05年の米個人破産、前年比31%増で過去最高に
☆米ウォール街の賞与が過去最高額に 平均で1400万円


NY市場はまだ開始待ちとなっております。CME日経は16380円と値を調整する動きとなっております。SQ算出日ということもあり動きが活発化しそうなのですが、チャートを見る限り下ヒゲの長い十字線の示現となっており、続伸しやすいチャート形状となっております。ただ、16500円の壁を越えられるかどうかといった動きになりやすいでしょう。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。















posted by taro1991 at 23:24| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日のSQを意識した売買で乱高下と荒っぽい動き

今日のGMOは寄り付きから下値を確認する動きとなり底堅さを確認後後場に上昇、下ヒゲの長い陽線の示現となりました。


証金 速報(01/12)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 9.2 91.5
返済 8 50.3
残 1345.4 2777.5 +1432.1
前日比 +1.2 +41.2 +40
逆日歩
回転日数 39.7
貸借倍率 2.06


新規、返済共に落ち着いているようですね。
ここから3000円に向けて上昇していくでしょうが、上値が重たいようだと二番天井を形成し、そのまま下落していくでしょうね・・・。


ライブドアは25日移動平均線が上値抵抗線となっているようです。寄り付きから上値を窺う動きとなったのですが、上値の重たさから反落していったようです。今後は5日移動平均線と25日移動平均線との間を挟んだ動きになりやすいでしょうね・・・。


サイバーエージェントは寄りつきから上値を追う展開となりそうだったのですが、上値の重たさを嫌気した売りで下落していったようです。底堅さ確認後の上昇が不発に終わったので下値を確かめる動きへと変わっていきそうかな・・・。


マクロミルは上方修正がでました。事前に情報が漏れたのでしょうか、懸念であった26週移動平均線を大幅に越えて上昇していったようです。明日は利益確定の売りと好材料を好感した買いで26週移動平均線よりも上で乱高下しそうですね。


ドリームテクノロジーズは25000円近辺で動きが膠着するようになりました。仕込み時と判断してもいいように思えますが、やはり下押しした場面が一番買い時となりそうですね。
























posted by taro1991 at 22:47| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月12日木曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に下落しています。
為替は114円前半となっております。


NY市場は軟調になり、CME日経は大幅下落、外国人売買動向は売り越しとなったのですが、前日の売られ過ぎ感から買い先行の始まりとなりました。買い一巡後は利益確定の売りや戻り待ち売りなどで上値が重たくなり下落していきました。前場で底堅さを確認する動きとなると、後場に反発上昇。前日の下げを帳消しとなるまでには至らなかったのですが、買い優勢の動きとなり引けかけて下ヒゲの長い陽線の示現となりました。


<指標>


☆12月の貸出・資金吸収動向等
☆12月のマネーサプライ
☆独05年GDP速報
☆11月の米貿易収支
☆12月の米輸出入物価指数
☆12月の米財政収支



<気になること>


☆05年の外国人の株式買越額、過去最高の10兆3218億円
☆11月の景気一致指数、判断の分かれ目の50%を4カ月連続上回る
☆12月末の外貨準備高は過去2番目の水準 2カ月連続増で8468億ドル
☆12月末の銀行貸出残高、3カ月連続増 伸び率も拡大
☆ジャスダック株、個人は1725億円の売り越し 05年投資主体別動向
☆12月第4週、外国人が2週連続買い越し 個人も2週ぶりに買い転換
☆医療給付費の将来目標、2025年度時点で45兆円に抑制 政府方針
☆06年の工作機械受注、11%減の1兆2000億円 工業会見通し
☆韓国政府、IT産業育成に5年で810億円を投入
☆05年の中国の貿易黒字、初の1000億ドル突破
☆NY金先物相場、一時553.1ドルをつけ24年10カ月ぶりの高値に
☆米株高、自社株買い・配当金など株主還元が演出 昨年5170億ドル
☆イラン、核技術研究を再開 ウラン濃縮施設の封印解除


NY市場は軟調に推移しています。CME日経は16345円と日経平均に鞘寄せする動きとなっているようです。日経平均は下ヒゲの長い陽線を示現したため反発色を強めた動きとなりやすくNY市場の地合しだいではありますが、値を騰げやすい展開となるでしょう。


明日の相場は○
確率は70%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。




















posted by taro1991 at 00:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

売りに押されるものの、後場には切り返す動き

今日のGMOは寄り付きから窓を開けて下落したため、窓を閉めにいく動きとなったのですが、上値の重たさから反落をし、25日移動平均線近辺まで下落していきました。後場に入ると日経平均と連動するような動きとなり上昇、窓を閉めて下ヒゲの長い陽線の示現となりました。


証金 速報(01/11)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 7.6 122.8
返済 12.6 20
残 1344.2 2736.3 +1392.1
前日比 -5 +102.8 +107.8
逆日歩
回転日数 37.4
貸借倍率 2.03


信用買いがまた増えているようです。


信用 (01/06)
  [値] [前週比]
売残 1604.9 -47.3
買残 6984 +384.6
倍率 4.35


年初から信用買いが増えていますね。倍率も4倍を越えているようで、このまま二番天井を形成する動きとなりそうですね。高値を更新するには出来高を伴なわないと厳しいでしょうから、また信用買いが増えてしまうのでしょうかね・・・。


ライブドアは寄り付きから下値探りの展開となり底堅さを確認後、25日移動平均線近辺までの上昇となりました。今後は25日移動平均線を抜けられるかどうかといった動きになるでしょうか・・・。


サイバーエージェントは下ヒゲの長い陽線で引けました。安値が前日と同値となっているため上昇傾向を強めた動きとなりやすいでしょうね。


マクロミルは26週移動平均線が上値を押さえた動きとなっているようです。当面は26週移動平均線を意識した動きとなりそうですね。


ターボリナックスは下ヒゲの長い十字線の示現となりました。底堅い動きが確認されると反発上昇になりやすいでしょうが、地合によってはこのままズルズルといってしますかもしれないですね。



















posted by taro1991 at 23:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月11日水曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に下落しています。
為替は114円前半となっております。


NY市場が堅調なことや外国人売買動向が大幅買い越しとなったため買い先行の始まりとなりました。為替が円高に進んだ事から上値の重たい動きとなり、先物へのまとまった売りで値を崩す動きとなりました。昼の市場外取引が売り越しと伝えられると後場も売り先行となり先物にも売りが出て、売りが売りを呼ぶ展開となりました。


<指標>


☆11月の全世帯家計調査
☆11月の米卸売売上高



<気になること>


☆昨年の株式投信、増加額が過去最高に 13兆円増加で残高40兆円
☆谷垣財務相「今年中にデフレ克服」 NYでの講演で
☆11月の全世帯家計調査、消費支出横ばい
☆東証が株式売買システムを増強 注文処理能力を900万件に
☆民間による入札参加資格の認定制度創設を検討 国交省
☆携帯経由の株式売買が急拡大 ネット5社への注文、昨年6割増
☆再生機構、解散次期1年前倒し06年度内目指す 債権回収進む
☆家電リサイクル、対象を薄型テレビなどにも拡大 経産省など
☆世界同時株高の様相強まる 米の金利先高観後退が契機に
☆EU、鳥インフルエンザで禁輸対象を6カ国に拡大
☆米投資家ジョーシ・ソロス氏、ドリームワークス作品の所有権獲得を検討
☆米ガソリン価格、2週連続の上昇に
☆米雇用10万8000人増、昨年12月 失業率4.9%に低下
☆中国、成長率を上方修正 2003年と04年を10%台に


NY市場は下落しております。CME日経は16095円と日経平均の引け値よりも下げているようで、全体的な地合が悪化しているようです。前日ジョージ・ソロス氏が来年にも景気が後退すると予想したことを嫌気した動きも一部あるかと思われます。地合の悪化から当面は調整を余儀なくされる動きになりやすいでしょう。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。
































posted by taro1991 at 00:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀行株、証券株、不動産株等を中心に値を消す動き

今日のGMOは寄り付きから上値が重たく続落となりました。5日移動平均線より上で寄り付いたのですが、日経平均が下げると同じように下がる動きとなりました。


証金 速報(01/10)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 13.7 134.4
返済 5.4 38
残 1349.2 2633.5 +1284.3
前日比 +8.3 +96.4 +88.1
逆日歩
回転日数 32.5
貸借倍率 1.95


信用買いが増えていますね。チャートでは当然の動きだったのですが、今日は裏目にでたようです。


信用 (12/30)
  [値] [前週比]
売残 1652.2 +5.2
買残 6599.4 +834.6
倍率 3.99


倍率が4倍近いですね。上値がかなり重たい状態が続きそうですね。当面の天井を越える動きとなるのは時間が掛かりそうかもね。


ライブドアは25日移動平均線を割り込んだ動きからそのまま続落となりました。日経平均の影響がここにも出ているようです。引けには値を戻す動きが強かったようですが、十字線の示現となっているので、明日の地合によっては反発しやすい動きとなりそうですね。


サイバーエージェントも上値の重たい動きとなったようです。引けにかけて値を戻す動きとなり下ヒゲの長い陰線の示現となりました。明日反発上昇しないようであれば当面の天井となりそうですね。


マクロミルはほぼ寄り天となりました。地合の悪さもあったのですが、値を戻す動きもなく終始軟調な動きとなりました。このまま25日移動平均線近辺までの下落もありそうですね。


アルファ・トレンドは上昇トレンドを継続しています。チャネルラインとトレンドラインを平行に斜めに進んでいる良いチャートを形成しているようで、まだまだ続きそうな気配ではあるようですね。




























posted by taro1991 at 00:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

1月10日火曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に下落しております。
為替は114円前半となっております。


NY市場が堅調なことや外国人売買動向が大幅買い越しとなったのですが、売り先行で始まりました。3連休を控えた手仕舞い売りや利益確定の売りが先行する動きとなったのですが、売り一巡後に押し目買いで底堅い動きとなり買戻しや押し目買いで値を戻す展開となりました。前日の終わり値近辺でのせめぎあいが続き終始軟調な動きとなったようです。


<指標>


☆11月全世帯家計調査-消費支出
☆シンガポール休場(ハリ・ラヤ・ハジ)
☆11月豪貿易収支
☆11月仏財政収支
☆11月仏鉱工業生産指数
☆11月仏製造業生産指数
☆1月ユーロ圏ZEW景況感調査
☆12月加住宅着工件数
☆11月加住宅建設許可
☆11月加新築住宅価格指数
☆11月米卸売在庫



<気になること>


☆産業再生機構 解散、来春に前倒し 企業支援にメド
☆ロンドン、一時113円台 昨年10月以来の円高水準
☆CPI、正しい方向に動いている 福井日銀総裁
☆株式持ち合い復活の兆し 事業会社同士、3年連続増
☆日米経済は07年に景気後退、ドル急落を予想 ジョージ・ソロス氏
☆本のガス田共同開発案、中国は難色 日中協議
☆米GMの世界販売台数、27年ぶりに900万台突破
☆中国、実質GDPを上方修正…03、04年2ケタ成長
☆ユーロ圏の経済成長に伴い利上げの公算高まる オランダ中銀総裁



NY市場は堅調に推移しているようです。CME日経は16425円と日経平均に鞘寄せする動きとなっているようです。前日まで日経平均は調整が続けられていたのですが、NY市場の堅調さから一段高の動きとなりそうです。


明日の相場は○
確率は60%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。














posted by taro1991 at 00:34| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

外国人の買いが続き、個人投資家を中心とした押し目を拾う動き

今日のGMOは小幅反発となりました。下ヒゲの長い陽線の示現となり、前日に続き反発色の強い動きとなったようです。


証金 速報(01/06)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 5.1 89.7
返済 28.2 73.5
残 1340.9 2537.1 +1196.2
前日比 -23.1 +16.2 +39.3
逆日歩
回転日数 27.2
貸借倍率 1.89


空売りの返済が増えているようです。二番天井を形成しにいく動きとなりそうで踏み騰げされる前の空売り返済で逃げている模様です。今度の二番天井形成を確認出来たら空売りがまた増えそうですね。


ライブドアは25日移動平均線をい意識した動きとなっており、上値の重たさを嫌気した売りで移動平均線割れとなったようです。週足でチャートをみると移動平均線からかなりの乖離があるので調整は当然の動きとなっているのですが、そろそろ反発をしてもいい頃合ではないのでしょうかね・・・。


サイバーエージェントは5日移動平均線近辺からの反発上昇となりました。今後は間近天井を抜く動きとなるかどうかといった展開になりそうなのですが、25日移動平均線からの乖離もあるので調整をこなしつつの上昇になりそうかな・・・。


マクロミルは終始上値の重い展開となり前日の高値を抜く事が出来ずほぼ寄り天状態となりました。月足で12ヶ月移動平均線が上値を押さえているようで、出来高さえ伴なった動きとなれば移動平均線抜けとなりそうですね。


ドリームテクノロジーズは5日移動平均線と25日移動平均線に挟まれた動きとなっております。上値の重たい動きが続いているようなので5日移動平均線を割り込みやすい動きとなりそうですね。




















posted by taro1991 at 12:17| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

明日は休場です。

明日は成人の日ですので日本市場はお休みです。

こういった日は中国株でデイトレなんていうのもいいのでは?


中国株を扱える証券会社は増えましたが、なんといってもお奨めなのがE*トレード証券

でしょう。
情報もトランスリンク社の中国情報が閲覧できるのでとても便利です。

また、アメリカや韓国の銘柄も取り扱えるので日本市場が休みの時もグローバルな取引が出来るので大変便利でしょう。

           ↓資料請求は無料です。↓

   





その他に中国株を扱っている証券会社は


IPO銘柄取り扱いNo1の松井証券






眞鍋かをりさんと松本大氏が対談しているマネックス・ビーンズ証券








ネット参入後発組ですが、多彩なサービスで猛追してきているライブドア証券








最近上場したばかりのトレーダーズ証券








上記総て中国株を取り扱っている証券会社です。1つの証券会社に登録するのではなく2〜3社登録しておいたほうが、ネット証券ですので回線の不都合など取引できない状態になるのを未然に防いだほうがいいでしょう。

総ての証券会社への資料請求は無料ですので安心して請求してみましょう。



あと、中国株の情報収集ですが、最近になって本やネットでの情報が増えてきていますが、海外ということもあり、情報の真贋や信用度など気になりませんか?
そんな時はこういった情報サイトを利用するのも手かもしれませんね。











posted by taro1991 at 21:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

1月6日金曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は116円前半となっております。


NY市場が堅調で外国人売買動向が大幅買い越しとなったため買い先行の始まりとなりました。ただ、上値は重たかったようでCME日経の終値16500円までは届かなかったようです。それでも底堅い動きとなり前日の終わり値を終始割り込む事もなく堅調に推移していったようです。


<指標>


☆1月見込みの日銀当座預金増減要因
☆12月の米雇用統計
☆ダラス連銀総裁講演
☆サンフランシスコ連銀総裁講演
☆OECD11月景気先行指数
☆11月ユーロ圏失業率
☆11月独鉱工業生産



<気になること>


☆東証 買い先行 一時5年4カ月ぶり1万6474円52銭
☆日興シティ 日本製紙2株買いを「2000株」と誤発注
☆05年のマネタリーベース、13年ぶり低い伸び
☆NY原油 5営業日連続で上昇 63.42ドルで取引終了
☆米新車販売 日本勢上位3社、過去最高を更新 05年
☆不動産融資の監視強化の報道、その方針打ち出していない 日銀
☆寒さの経済効果6600億 第一生命研が試算
☆住宅公庫金利 0.08%引き上げ、年3.34%に
☆日経平均終値、1万6400円台回復…5年3か月ぶり
☆12月新車販売(軽自動車を含む)は前年比‐9.2%
☆石油依存40%以下に、2030年目標…新エネ戦略
☆ECBの追加利上げ、具体的な計画なし ポルトガル中銀総裁
☆南北貿易が初の10億ドル突破 韓国統一省の暫定集計



NY市場は堅調な動きとなっているようです。CME日経が16345円と日経平均の終わり値よりもさげているようです。ここ数日の過熱感や達成感などから利益確定の売りや週末ということもあり手仕舞い売りが出て上値の重たい展開となりやすいでしょう。また、ご祝儀相場もそろそろ終焉を迎えるでしょうから値を下げやすい動きとなるでしょう。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。


















posted by taro1991 at 00:02| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

先物がCME日経の終値に届かなかったり過熱感もあり上値の重い展開

今日のGMOは、ほぼ寄り天となりました。下ヒゲの長い陰線の示現となったのですが、5日移動平均線からの乖離があり反発しそうなチャート形状となっております。


証金 速報(01/05)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 0.6 95
返済 9.2 190.6
残 1364 2520.9 +1156.9
前日比 -8.6 -95.6 -87
逆日歩
回転日数 19.8
貸借倍率 1.84


信用買いの返済が増えて上値を押さえた動きの要因となったようです。


信用 (12/30)
  [値] [前週比]
売残 1652.2 +5.2
買残 6599.4 +834.6
倍率 3.99


相変わらず信用買い残が増えているようです。


ライブドアは25日移動平均線近辺までの下落となりました。今度は反発色を強めた動きとなりそうなのですが、上値は限定的な動きとなりそうです。


サイバーエージェントは寄りつきから高く始まり上値を追う展開となったのですが、チャネルラインを越えたあたりで反落しました。上ヒゲの長い陰線の示現となりトレンドは上を向いてはいるのですが、調整する動きとなりそうですね。


マクロミルは案外の出来高を伴なっての上昇となりました。今度は26週移動平均線が上値目処となりそうですね・・・。


ドリームテクノロジーズは25日移動平均線が上値抵抗線となっているようです。このまま上昇するには出来高が伴なわなければならないようですね・・・。


































posted by taro1991 at 23:12| 🌁| Comment(135) | TrackBack(1) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月5日木曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は116円前半となっております。


NY市場が大幅高となり外国人売買動向は大幅買い越しとなったためか買い先行の始まりとなりました。CME日経が16390円と高く引けていたので、高く始まったのですが、終始上値の重たい展開となり16350円近辺での攻防となりました。利益確定の売りや戻り待ちの売りで上値が重たく下落していくのですが、下値では押し目買いがしっかりと入り、底堅い展開となりました。


<指標>


☆12月のマネタリーベース
☆12月の財政資金対民間収支実績
☆12月新車販売
☆11月デジタルカメラ出荷実績
☆12月米チェーンストア小売売上
☆05年12月と05年通年の新車販売台数
☆12月の米ISMサービス業景気指数
☆11月ユーロ圏生産者物価
☆11月ユーロ圏小売売上
☆11月独製造業受注



<気になること>


☆最長の景気拡大を期待 主要100社アンケート
☆<東証大発会>ほぼ全面高の展開 上昇は5年連続
☆長期金利にリスクプレミアム乗せないことが課題 福井日銀総裁
☆知的財産保護で罰則強化 特許法など4法改正へ
☆米国の家電売上高、06年は8%増加する見通し
☆キャビア取引を当面禁止 ワシントン条約事務局
☆12月ユーロ圏インフレ率速報値は前年比2.2%
☆露ガスプロム、欧州向けガス供給を完全に再開
☆12月の米ISM製造業景気指数は54.2に低下、ハリケーン後拡大の反動
☆人民元の相対取引を4日に導入 中国人民銀行
☆11月の世界半導体売上高、前年比7.2%増の204億ドル 米SIA
☆米利上げ局面終了の可能性示すことを狙う 12月のFOMC議事録
☆一部のOPEC加盟国、100万バレル減産を希望 OPEC理事


NY市場は堅調に推移、CME日経は16415円と続伸しております。日経平均もCME日経に鞘寄せする動きとなりやすく、まだご祝儀相場が続きそうな動きとなるでしょう。


明日の相場は○
確率は60%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。














posted by taro1991 at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

値動きの良い小型銘柄は出来高と伴って堅調な動き

今日のGMOは寄り付きから上昇するものの上値が重たく反落、二番天井の形成となりました。


証金 速報(01/04)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 10.3 174.5
返済 10.5 16
残 1372.6 2615.3 +1242.7
前日比 -0.2 +158.5 +158.7
逆日歩
回転日数 23.5
貸借倍率 1.90


信用買いが増えたようですが、このままの上昇は厳しいようでしこりとして残ってしまいそうですね。逆にここからの空売りが面白いかもね・・・。


ライブドアは3連続小陰線の示現となりました。このまま25日移動平均線までの下落となりそうなのですが、700円の窓閉めとなるかどうかといった動きが続きそうでしょうか・・・。


サイバーエージェントはご祝儀相場の恩恵にあずかった上昇となったようです。チャネルラインが上値抵抗線となっているようで、上昇トレンドを形成した動きとなっていきそうですね。


マクロミルは十字線の形成となりました。13週移動平均線が上値抵抗線となっているようです。移動平均線抜けするのに出来高が少ないようですね。通常ですとこのまま下落していきそうなのですが、ご祝儀相場が続くようですと案外上昇していくのかもしれませんが・・・。


ターボリナックスが40万円台回復となっております。個人投資家による買いやご祝儀相場で上昇しているようです。そろそろ売りのタイミングを見計らってもいいかもしれませんね。





























posted by taro1991 at 22:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月4日水曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は117円前半となっております。


NY市場が軟調で外国人売買動向が買い越しとなり寄りつきこそ買い先行となるものの利益確定の売りや手仕舞いの売りに押される動きとなりました。大納会だからといった買いが入るわけでもなく終始軟調な動きとなったようです。


<指標>


☆大発会
☆12月米自動車販売
☆11月米製造業受注



<気になること>


☆NY株始値10750・24ドル 
☆主要30社トップ、全員が「景気回復」認識…読売調査
☆ドイツの雇用者数、2005年は0.3%減の3870万人に
☆12月の韓国輸出は前年比+11.2%、6月以来の低い伸び
☆英国、年末セールの客数は前年比12%減
☆南アジア貿易圏が発足 インド中心に結束強化
☆2005年の中国の成長率見通しを9.8%に上方修正
☆人民元、金融機関同士の相対取引を導入
☆FTA07年から印豪中と交渉へ 「共同体」主導権狙う



NY市場は堅調に推移、CME日経は16260円と日経平均よりも若干値を騰げた状態となっているようです。明日は大発会ということもありご祝儀相場を期待した買いで上昇していきそうですね。


明日の相場は○
確率は80%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。












posted by taro1991 at 00:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


株式投資 推奨銘柄

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。