このブログに一票

2006年08月31日

9月1日金曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は117円前半となっております。


NY市場は堅調となり、外国人売買動向が若干売り越しとなったのですが、買い先行の始まりとなりました。鉱工業生産指数が予想を下回り軟調な動きとなったのですが、先物にまとまった買いが入ると一気に16000円を抜く動きとなり大幅高となりました。後場に入ると昼の市場外取引は大きく買い越しとなったので、寄り付きこそもたついたのですが、月末のドレッシング買いを期待した買いも入り一段高となりました。利益確定の売りを急ぐ動きもありその動きに追従して上げ幅を縮小する動きとなったのですが、押し目買いがしっかりとはいり大幅高の引けとなりました。


<指標>


☆8月の財政資金対民間収支
☆8月の新車販売台数
☆8月の米新車販売
☆8月の米雇用統計
☆7月の米建設支出
☆8月ISM製造業景気指数
☆8月ミシガン大消費者信頼感指数確報



<気になる事>


☆鉱工業生産指数、7月速報値は0.9%低下 基調判断は維持
☆7月の新設住宅着工、前年同月比7.5%減
☆8月の中小企業景況指数、3カ月ぶりに判断の分かれ目の50を下回る
☆7月の自動車国内生産台数は前年同月比8.2%増 北米向けが牽引
☆債券相場、鉱工業生産指数を受けて買戻しが加速
☆先週の部門別売買動向、外国人が5週ぶりの売り越しに 東証
☆郵政公社、来年度から地方債引き受け廃止 民間資金の割合上昇
☆個人保有の株・投信の値上がり益、最高の62兆円 昨年度
☆来年度概算要求、強気の要求相次ぐ 歳出削減の具体像みえず
☆自治体の赤字隠し、釧路・小樽など北海道8市町で判明
☆2016年五輪、東京都が国内候補に JOC投票
☆米、2.9%成長に上方修正 4―6月期の改定値
☆FRB、「インフレ目標」導入を10月協議の公算
☆IEA、脱原発を転換 06年度「見通し」原子力の優位性明記
☆英FT紙、トヨタ英生産拠点の業績好調ぶりを大きく報じる
☆欧州格安航空のライアンエアー、機内で携帯電話の使用を解禁
☆米JDSユニフェーズ、売上高見通しが市場予想を下回る
☆FRB議長、住宅市場の減速が消費に及ぼす影響を懸念


NY市場は開場前となっております。CME日経は16125円となっております。日経平均は週末ということや今日の大幅高の反動で上値の重たい展開となりそうです。


明日の相場は●
確率は60%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。





posted by taro1991 at 21:41| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月末のドレッシング買いを期待した買いも入り一段高

今日のGMOは底堅さから反発上昇、移動平均線近辺までの上昇となりました。


証金 速報(08/31)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 12.6 42.1
返済 6.9 82.2
残 2665.4 1911.5 -753.9
前日比 +5.7 -40.1 -45.8
逆日歩
回転日数 81.2
貸借倍率 0.71


信用買いの返済が増えているようで、上値の抑える要因となったようです。移動平均線が上値抵抗線となっているようで、反落して行きやすい展開になりそうですね。





USENは続落となりました。ほぼ寄り天の動きとなったようで、このまま1000円を割り込みそうですね。





サイバーエージェントはトレンドライン上で十字線の示現となりました。26週移動平均線が上値を抑えた動きとなっているようです。反発するにも限定的な動きになりそうですね。





マクロミルは上値が重たいなりに底堅さがある動きとなりました。13週移動平均線が上値を抑えた動きとなっており、下降トレンドが継続される動きとなっているようです。底堅さが確認されなければ反発しづらい展開となりそうです。





ドリームテクノロジーズは軟調な動きが続いています。下値を確認する動きとなっているようで、底堅さが確認されなければこのままズルズルと下落を続けていく展開となりそうですね。








posted by taro1991 at 20:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

8月31日木曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は117円前半となっております。


NY市場は堅調となり、外国人売買動向は買い越しとなったため買い先行の始まりとなりました。日米共に主要な経済指標の発表を控えていることや月末が近いということもあって、積極的な売り買い乏しい動きとなりました。底堅さはあるのですが、先物に振らされる動きが引き続き方向感に乏しい展開となりました。後場に入ると先物が売がちとなったことで軟調な展開となり、前場の安値を抜きすると売りが加速する動きとなりました。一昨日の安値を下抜けせずに底堅さが確認されると押し目買いや買戻しが入り下げ幅を縮小する動きとなりました。


<指標>


☆7月の鉱工業生産指数速報
☆7月の石油製品卸売価格調査
☆7月の住宅着工統計
☆7月の自動車生産・輸出
☆7月の在庫速報
☆8月のユーロ圏消費者物価
☆8月の独失業率
☆7月の米個人消費支出
☆7月の米製造業新規受注
☆8月シカゴ地区購買部協会景気指数
☆バーナンキ米FRB議長講演



<新規上場>


☆ヘラクレス上場     エノテカ



<気になる事>


☆7月の現金給与総額、6カ月ぶりに減少 賞与時期のずれ込みが影響
☆7月の小売業販売額、3カ月ぶりに減少 天候不順が影響
☆07年度一般会計、概算要求は82兆7300億円 今年度比3兆円増
☆先週末時点での信用評価損益率はマイナス9.1% 5週ぶりに悪化
☆人材各社、福利厚生の拡充等で派遣社員の支援を強化
☆地方債、市区町村の2割超は自由起債できず 総務省調べ
☆企業、正社員雇用に軸足 総務省、4―6月期の労働力調査
☆ブルーレイ陣営、11月から計75本の対応ソフトを発売
☆米企業の自社株買い急増 過去最高1167億ドル、4―6月
☆EU独禁法、制裁を強化 再犯なら最大2倍の課金
☆欧州銀、資産規模が急拡大 世界10位内に7行、6月末
☆EU、自動車のCO2排出削減で法規制を検討
☆米グーグルCEO、アップルの取締役に就任 事業提携への発展も
☆米映画の今夏興行収入は前年同期比6%増
☆前回FOMCの議事録、景気への配慮を優先



NY市場は上昇しております。CME日経は15940円となっております。日経平均は5日移動平均線を割り込んではいるものの、底堅さが確認され25日移動平均線が接近していることから反発しやすい動きとなりそうです。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。















posted by taro1991 at 17:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市場参加者も様子見を決め込みしっかりと方向感が出てから動く

今日のGMOはほぼ寄り天となりました。トレンドラインを割り込んでしまい。後場に入ると移動平均線も割り込んでしまうという売り優勢の展開となりました。


証金 速報(08/30)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 19.8 92.5
返済 3.4 11.3
残 2659.7 1951.6 -708.1
前日比 +16.4 +81.2 +64.8
逆日歩
回転日数 94.2
貸借倍率 0.73


信用買いの新規が増えているようです。ただ、トレンドは下向きなので下押しする場面が出てきそうですね。





USENはほぼ寄り天となりました。5日移動平均線が上値を抑える動きとなっているようです。反発する場面もありそうなのですが、二番底を形成しにいきそうです。今後は1000円を割り込む動きとなりそうですね。





サイバーエージェントは高値圏からか、終始上値の重たい展開となりました。前日の騰げを帳消しにするような動きとなったのですが、トレンドはまだ崩されておらず上向きの状態が続いているようです。





マクロミルは5日移動平均線との乖離が開いているため、移動平均線待ちの動きとなったようです。移動平均線が追いついてこれば引き続き上値の重たさを嫌気した売りで続落していきそうですね。





ドリームテクノロジーズはトレンドが下向きとなり始めているようですね。下ヒゲの長い線の示現となったので反発していきそうなのですが、間近下値を割り込むようだとこのままズルズルと下落していきそうですね。







posted by taro1991 at 17:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

8月30日水曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は116円後半となっております。


NY市場は堅調となったためか、外国人売買動向が小幅売り越しとなったのですが、買い先行の始まりとなりました。日経平均の前日の大幅安の反動もあって堅調に推移していきました。先物への仕掛け的な売り買いに振らされる動きとなり方向感に乏しい展開となりました。後場に入っても堅調さは続いたのですが、売り物に押され、物へのまとまった売りが出てくるとまってましたとばかりに下値を売り叩く動きとなったのですが、売りは続かずに買い戻される動きから再び堅調になりました。


<指標>


☆8月の地域経済動向
☆7月の商業販売統計速報
☆4−6月期の米GDP
☆4−6月期の米企業利益
☆16年夏季五輪の国内候補都市決定



<新規上場>


☆マザーズ上場     ネットエイジグループ



<気になる事>


☆7月失業率は2カ月ぶりに小幅改善し4.1% 求人倍率も小幅上昇
☆7月の家計調査、全世帯消費支出は7カ月連続で前年同月比減少
☆証券監視委による刑事告発件数、2年連続で過去最多に
☆日本郵政公社、投信取り扱い局を1155局に倍増 ネット販売も開始
☆経団連、消費税率の引き上げを政府に要望へ 会長示唆
☆06年度の建機出荷額はバブル期超す見通し 業界団体予測
☆29日の東証一部の売買代金は今年最低 昨年9月以来の水準
☆国債残高の伸び鈍化 税収増・消却拡大で 10年債は減少へ
☆社保庁、年金不正免除で169人懲戒 全体で1752人処分発表
☆ゴルフ場入場者数、2年ぶり増加 2005年度日経調査
☆サハリン2、パイプライン建設中断 権益拡大へロシア側駆け引きか
☆米グーグルとイーベイ提携 IP電話活用、新型広告も開発へ
☆7月の訪日外国人、中韓からの訪日増え初の70万人突破
☆中南米最大のヤナコチャ金鉱が抗議活動で操業停止
☆米ガソリン小売価格が3週連続で下落 4月以来の水準に
☆米大統領「カトリーナ復興あと数年」 被災地を視察
☆米後発薬のミラン、インドの医薬大手を約860億円で買収
☆米グーグル、無償ネットサービスを企業にも拡大
☆米プルデンシャル、7百億円の罰金支払いで司法省と和解 投信不正で
☆米ボーイング、最大30億ドルの自社株買いを決定



NY市場は開場前となっております。CME日経は15910円と日経平均に鞘寄せする動きとなっております。日経平均は前日の下げの反動からの買戻しなどで指数を押し上げたのですが、この位置で十字線の示現となりました。9月へむけて相場展開が変わりそうでこのまま反発していきそうですね。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。
















posted by taro1991 at 21:33| 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堅調ながらも何となくもたついた雰囲気

今日のGMOは小幅反発となりました。下値を確認後に上昇していったようで、移動平均線を意識した動きとなったようです。


証金 速報(08/29)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 1.3 27.8
返済 7.5 13.3
残 2643.3 1870.4 -772.9
前日比 -6.2 +14.5 +20.7
逆日歩
回転日数 99.0
貸借倍率 0.70


売り買いがほぼ拮抗しているようです。


信用 (08/25)
  [値] [前週比]
売残 3077.6 +64.3
買残 3557 +2
倍率 1.16


空売りが若干増えているようです。
大幅下落の買戻しとなったようですが、移動平均線に挟まれて方向感に乏しい動きとなったようです。





USENは寄り付きこそ前日の反発で高く寄り付いたのですが、上値が重たい動きが続き反落となりました。前日の終値よりは上げているのですが、上値の重たい動きが続いていることには変わらずトレンドが下向きになってきていますね。





サイバーエージェントは大幅高となりました。オンラインゲーム内広告代理店の設立発表を好感しての上昇となったようです。オンラインゲームの人口は増える一方なので新しい広告形態として面白い試みではないでしょうか。




マクロミルは反発上昇の十字線の示現となりました。トレンドラインは割り込んでいる状態なのですが、この位置での十字線の示現となっているので、反発色の強い動きになりそうですね。





ドリームテクノロジーズは上値が重たいなりに上昇しました。移動平均線に近づく動きとなっているようですが、上値の重たい展開が続いています。材料待ちの状態が続いていますね。














posted by taro1991 at 20:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

8月29日火曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は117円前半となっております。


NY市場はもたついた動きとなり、外国人売買動向は小幅ながら買い越しとなったためか買い先行の始まりとなりました。寄り付き一巡後底堅い動きとなったのですが、先物へのまとまった売りが出て一段安となりました。後場に入ると底堅さはあるのですが、戻りが鈍く先物へのまとまった売りが出ると大幅安となりました。


<指標>


☆7月の有効求人倍率
☆7月の完全失業率
☆7月の家計調査
☆8月米消費者信頼感指数
☆8/8FOMC議事録



<気になる事>


☆不動産関連商品への投資が急増 複数の不動産投信に投資する投信が人気
☆政府、対サイバーテロで緊急対策室設置 全省庁で24時間監視
☆経団連会長「実質2.2%以上を確保するという政府の計画は妥当」
☆野菜の週間小売価格調査、天候回復で6品目が値下がり
☆長期金利、3月28日以来に1.7%下回る
☆東京外為市場、ユーロが対円で最高値を更新
☆重工業・精密機器大手、高度医療機器事業へ相次ぎ参入
☆新日鉄とJFE、中間配の実施見通し 高級鋼材が好調
☆一般会計82兆円台後半、国債費2兆円増 来年度概算要求
☆政府・与党、地方主導の企業誘致支援 新法制定の検討
☆IP網の障害防止、従来電話並み信頼性を 総務省が基準
☆04年度の国民医療費が32兆円 2年連続の最高更新
☆円の変動幅、大幅に縮小 世界経済の一体化などが背景
☆私募投信の残高30兆円迫る 公募株式投信の6割に拡大
☆証券設立、過去最高の31社 1―8月で昨年を上回る
☆ロンドン証取、日本の会計基準を新興企業向け市場で認めず
☆ロシア、サハリン沖開発の権益拡大へ画策 外資に圧力
☆イラン、新型の自国製長距離ミサイルを試射
☆米国防長官、ICBMをテロ対策に活用することを検討
☆カリブ海でハリケーン1号 フロリダ州知事が非常事態を宣言


NY市場は上昇しております。CME日経は15845円と日経平均よりも上げております。日経平均は先物に振らされた動きとなっており、上値の重たい展開が続いています。25日移動平均線を意識した動きとなりそうで、NY市場が堅調なことから反発しそうですね。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。













posted by taro1991 at 23:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目先的な動きが中心で全体としては先物に振らされる動き

今日のGMOはほぼ寄り天となりました。5日移動平均線が上値抵抗線となったようで、上値の重たさを嫌気した売りで大幅下落となりました。


証金 速報(08/28)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 3.4 75.2
返済 24.2 56
残 2649.5 1855.9 -793.6
前日比 -20.8 +19.2 +40
逆日歩
回転日数 69.2
貸借倍率 0.70


信用買いの新規が大幅に入ったようです。下の25日移動平均線で買い板が厚いので下値近辺で買い戻される動きとなったようです。





USENはほぼ寄り天となりました。移動平均線が上値抵抗線となっているようで、上値の重たさから大幅下落となったようです。買い板が乏しくサポートされづらい動きとなったようです。このまま二番底を形成しに行く展開となりそうです。





サイバーエージェントは5日移動平均線を割り込んでしまいました。移動平均線近辺の攻防はあったのですが、日経平均に押されるように下落していったようです。トレンドラインはまだ崩れてはいないので買い戻される動きとなれば上昇トレンド継続となりそうです。





マクロミルは大幅下落となりました。窓開け下落となったので、値を戻す動きとなりそうなのですが、7月27日を基点とした二番底の形成となりそうですね。





ドリームテクノロジーズはドンドンと軟調な動きが加速してきているようです。一目均衡の雲を避けるような動きになってきているようです。好材料が出てこれば雲を抜けられて天上知らずな動きになりそうなのですがね。













posted by taro1991 at 20:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

8月28日月曜日の日経平均予想。

NAS騰げダウ下げとなっております。動きはほぼ同じで底堅い動きとなっているようです。久しぶりに割れましたね。
為替は117円前半となっております。


NY市場は堅調でしたが、外国人売買動向が大幅売り越しとなったため売り先行の始まりとなりました。前日の終値が上値抵抗となったようで、上値の重たさを嫌気し、先物への売りが出て一気に値を下げ15900円を割り込む展開となりました。流石に割り込むと売られすぎ感からか底堅く推移、底堅さを確認すると先物への買いが入って大幅高となりました。後場に入ると週末の手仕舞い売りやヘッジ売りで上値の重さが確認されたことで、今度は先物に売りが出ると再び軟調な動きとなり先物に振り回される動きとなりました。


<指標>


☆ロンドン休場(サマー・バンク・ホリデー)



<気になる事>


☆消費者物価、7月は0.2%上昇 来月にも脱デフレ認定
☆農林中金、海外で7000億円を調達 劣後債などを活用
☆臨時国会を「来月22日召集」で調整 新総理選出へ
☆厚労省、少子化対策に1兆4千億円 前年比7.3%増を概算要求
☆上場企業、負債依存度30%下回る 実質無借金3社に1社
☆上限金利の特例、3年程度 貸金業法改正で金融庁検討
☆個人の外貨建て金融商品の投資、米ドル離れ進む
☆IMF、中韓などの出資比率上げ 来月総会で決定へ
☆不動産大手、大型商業施設の開発競う 堅調な消費背景
☆建機出荷額、バブル期超す 今年度15%増、業界見通し
☆外食新型店、小型・簡易型に 続かぬ人気、少ない物件
☆世界のビール生産量4.2%増、05年 BRICsけん引
☆商社5社合計の投資額、今後2年間で3兆円超す 
☆7月の米新築住宅販売、前月比4.3%減  市場予想下回る
☆欧州、長期金利が急低下 独連邦債10年物利回り4%割れ  
☆05年の世界のビール生産量、中国が4年で連続1位
☆英国の人口、移民増で6000万人を突破 昨年の増加率は過去最大
☆イラン前大統領、核兵器開発疑惑を否定
☆プラズマテレビの世界販売台数、4―6月期は前年比95%増
☆米FDA、ファーマシューティカルズの緊急避妊薬の販売を許可
☆米AOL、映画のネット配信を開始 米映画大手4社と提携


NY市場は堅調に推移、CME日経は15980円と日経平均よりも上げております。日経平均は月末接近ということもあり、手仕舞い売りやヘッジの売りなど売り物に押されやすい動きとなりそうです。来月に入ると小泉総理退陣があり「デフレ脱却宣言」をするようだと、好材料と見られて買いが入る展開になりそうなので、それを見越した買いも入りそうです。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。




posted by taro1991 at 02:52| 🌁| Comment(1) | TrackBack(3) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来週も引き続き月末接近ということで方向感のない展開が続きそう

今日のGMOは寄り付きから下値を確認後上昇したのですが、上値が重たく移動平均線を越えての引けとはなりませんでした。


証金 速報(08/25)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 24.3 5.4
返済 1.2 49.1
残 2670.3 1836.7 -833.6
前日比 +23.1 -43.7 -66.8
逆日歩
回転日数 77.8
貸借倍率 0.68


信用買いの返済が入っているようです。
底堅さはあるものの上値が重たいようで、移動平均線を越えられなかったことにより二番天井の形成となりそうですね。





USENは25日移動平均線を下値支持線とした動きとなったようです。5日移動平均線とのデットクロスの完成となりそうで、上値の重たい動きがつづきそうですね。 





サイバーエージェントは前日の引け値と同値で引けました。前日とは違い陰の十字線の完成となり、反落していきそうな気配となりました。今後は前日の高値を更新できるかといった動きになりそうですね。




マクロミルは寄り付きから窓を開けたため、閉めに行く展開となりました。ただ、出来高も少なく上値の重たい展開を嫌気舌動きとなり、寄り付き値を下回る動きとなり、上ヒゲの長い陰線の示現となりました。





ドリームテクノロジーズはズルズルと下落してきています。急騰のあとの調整はいつのときもあるのですが、三連続小陰線の示現となったため大幅下落になりやすそうですね。









posted by taro1991 at 02:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

8月25日金曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は116円前半となっております。


NY市場が軟調となったことや外国人売買動向が小幅ながら売り越しとなったことから売り先行の始まりとなりました。寄り付きから上値の重たい動きが続いていたのですが、先物へのまとまった売りが出てくると一気に16000円を割り込む動きとなりました。後場に入ると底堅い動きとなったのですが、戻りも鈍く売り物優勢の動きが続きました。


<指標>


☆7月の全国消費者物価指数
☆8月末権利付最終売買日
☆8月東京都区部消費者物価
☆米FRBバーナンキ議長講演



<新規上場>


☆ジャスダック上場     アルク



<気になる事>


☆株価指数先物市場、個人のシェアが18%超にまで拡大
☆外国人投資家が5週連続で日本株を買い越し 先週の買越額は過去3番目
☆外食既存店売上高は5カ月連続のプラス ファーストフードが牽引
☆7月の企業向けサービス価格は小幅に低下 マイナス幅の縮小続く
☆新日鉄、ミタルと提携拡大 米に車用鋼板の新工場、08年メド
☆顧客満足度、大手行は10位圏外に 日経金融機関ランキング
☆債権回収会社、事業会社も委託可能 今秋にも法改正案
☆防衛庁の来年度予算、1.5%増要求へ 「骨太」と対立、火種に
☆06年の工作機械受注額、年初予想を上方修正 過去最高水準に
☆世界の携帯電話機市場、4―6月期は成長が鈍化 米社調査
☆米イーマシーンズ創業者、ゲートウェイに部門買収を提案
☆ガソリン8月、1リットル144円 16年ぶり高値更新
☆米グーグル、無料のウェブメールサービスの日本で本格展開
☆スカパー、サッカー欧州CLの放映継続 「3季分」60億円で
☆米住宅市場の減速鮮明 ローン需要、6年半ぶり低水準
☆ASEAN経済担当相会議、サービス70分野の自由化で合意 



NY市場は開場前となっております。CME日経は16000円となっております。日経平均は高値圏での十字線の示現となっての反落、移動平均線割れの動きとなりました。売られすぎ感からの買戻し反発はあるでしょうが、週末ということもあり、終始上値の重たい展開となりそうです。16000円の大台回復を意識した動きとなりそうです。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。




posted by taro1991 at 21:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディーラーなどに振り回されて一喜一憂しているような動きはもう少し続きそう

今日のGMOは寄り天となりました。移動平均線を下抜けしたのですが、引けにかけて値を戻す動きとなり、移動平均線上で引けました。


証金 速報(08/24)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 0 39
返済 9.6 16.9
残 2647.2 1880.4 -766.8
前日比 -9.6 +22.1 +31.7
逆日歩
回転日数 69.3
貸借倍率 0.71


信用買いが相変わらず入ってきているようです。
上値の重たさが出てきていることや、村上ファンドの手仕舞いが出てきていることなどから反落しやすい動きとなりそうですね。





USENは寄り天となっております。移動平均線が上値を抑えた動きとなっているようです。また、村上ファンドの手仕舞いが出てきていることから売られる動きが加速しているようです。





サイバーエージェントはチャネルラインに上値を抑えられているが、トレンドは上向きとなっているようです。上ヒゲが長いようなのでかなり上値は重たいようですが、一目均衡の雲を超えたようなので上昇が継続しやすい動きとなりそうです。





マクロミルは5日移動平均線が上値抵抗線となっているようです。まだ、トレンドは上を向いているので、トレンドラインを割り込む動きとならない限りは上昇傾向を続けそうですね。





ドリームテクノロジーズ は相変わらず移動平均線をうろつく動きとなっているようです。材料待ちのようなのですが、悪材料に関しては相当に織り込んでいるので上場廃止以外はなかなか下落しづらいのではないかと思われます。M&A絡みでS高連発といってほしいものですね。






















posted by taro1991 at 20:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

8月24日木曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は116円前半となっております。


NY市場は方向感がない動きとなり外国人売買動向は売り買いほぼ均衡となったため方向感に乏しい動きとなりました。寄り付きこそ前日の買いの反動から売り先行で始まったのですが、底堅い動きからか先物へのまとまった買いが入り前日の高値を伺う動きとなりました。ただ、上値を積極的に買い上がるわけでもなく上値が重たくなると今度は先物へのまとまった売りで軟調になるといった動きになりました。後場に入ると堅調な動きとなり、堅調さから先物へのまとまった買いで上昇、上値の重たさを確認すると先物へのまとまった売りといった方向感に乏しい動きが続きました。


<指標>


☆7月の企業向けサービス価格指数
☆20年国債入札
☆7月の米耐久財受注
☆7月の米一戸建て住宅販売



<気になる事>


☆貿易黒字、原油高の影響で2カ月連続減少 7月は0.2%減
☆金融庁、貸金業規制法違反の疑いでアコムを再検査
☆糸山英太郎氏、テレビ東京株の約3%を取得か
☆厚労省、雇用保険の料率を機動的に改定方針 景気に連動
☆地方都市再生、改正中心市街地活性化法が施行
☆伊藤京大名誉教授、初代ガウス賞 デリバティブ普及の基礎
☆関税9割超で撤廃提案、経産相表明へ 日ASEANのFTA交渉
☆イラン、ウラン濃縮停止を事実上拒否 包括見返り案に回答
☆米タワーレコード、再度の破産法適用を申請
☆米シスコ、映像配信ソフトの開発会社を約106億円で買収
☆米ワーナーブラザーズ、劇場公開しないDVD販売のみの映画を製作
☆米海兵隊、予備役招集を3年半ぶりに再開 対テロ戦の長期化で
☆米SNSサイト、利用者が1億人超える 人脈づくりに活用



NY市場は開場前となっております。CME日経は16170円と日経平均に鞘寄せする動きとなっております。日経平均は高値圏での十字線の示現となりました。テクニカル的には上値の重たさを嫌った動きとなりそうなのですが、NY市場とCME日経次第ではあるが、上値を追う動きへと転換するかもしれません。ただ、上値の重たさは続きそうですが・・・。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。





posted by taro1991 at 17:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センチメントは引き続き上向いているようで買い意欲は強い

今日のGMOはほぼ寄り天となりました。前日の高値を更新出来ずに反落となったようです。下値では移動平均線が下支えとなっているようです。


証金 速報(08/23)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 3.3 44
返済 25.1 29.3
残 2656.8 1858.3 -798.5
前日比 -21.8 +14.7 +36.5
逆日歩
回転日数 63.3
貸借倍率 0.69


信用買いが増えているようですね。ただ、上値が重たい動きが続いているので果たして・・・。


USENは反発上昇となったのですが、移動平均線が上値を抑えた動きとなっていりょうで、終始上値の重たい動きが続いたようです。移動平均線を越えられずに上値の重たい動きが続くようだと25日移動平均線割れもあるかもしれませんね。





サイバーエージェント寄付きから移動平均線を下値支持線とした動きとなり、底堅さから反発上昇していきました。「新興株 急落後を追う」との日経記事を受けて、再評価されているようです。戻り高値183000円を超えたことから上昇トレンドが継続される動きになりそうですね。





マクロミルは下ヒゲの長い十字線の示現となりました。5日移動平均線上で引けたので反発しそうなのですが、出来高が乏しく上値の重たい動きが続きそうですね。





ドリームテクノロジーズはほぼ寄り天となりました。動きは終始軟調で底値近辺での攻防が続いていました。移動平均線を意識した動きが相変わらず続いており、材料待ちとなっております。月曜日の急騰は何かインサイダー的な動きに近いものがあり気になるところなのですが、ああいう動きのあとにポンっと好材料が出てくるパターンが多いからね・・・。








posted by taro1991 at 17:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

8月23日水曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は116円前半となっております。


NY市場が軟調であったことや外国人売買動向が大幅売り越しとなったため売り先行となるのかとも思われたのですが、前日の売りの買戻しなどで堅調に始まりました。押し目を拾う動きが活発で底堅い動きとなりました。後場に入っても堅調さは引き続き、先物へのまとまった買いが入ると買い優勢となり大幅高となりました。


<指標>


☆7月貿易統計
☆7月工作機械受注確報
☆7月米中古住宅販売



<気になる事>


☆不動産ファンド、資金流入拡大 6月末残高は前年比7割増の10兆円
☆7月のスーパー売上高、天候の影響で3.2%減、減少は7カ月連続
☆6月の全産業活動指数が2カ月ぶりの上昇 鉱工業生産の伸びが寄与
☆長期金利、1カ月ぶりに1.8%割れ 米国の金利低下が波及
☆中部と大阪の両商品取引所、合併調印
☆IT大手、在宅勤務3万人可能に 「全社員対象」広がる
☆紀陽銀、公的資金申請へ 金融機能強化法、初の適用
☆麻生氏、政策減税大胆に 自民総裁選への出馬表明
☆出生数、6年ぶり増加 今年上半期1万1000人増
☆イランの最高指導者ハメネイ師、「ウラン濃縮継続」表明
☆欧州携帯「第3.5世代」に 第3世代苦戦、収益拡大狙う
☆米スプリントCOO、業績不振で引責辞任
☆米メディア大手、ラジオ事業売却の動き広がる
☆米投資家グループ、ゲートウェイ株式の10.2%を取得



NY市場は開場前となっております。CME日経は16120円と日経平均よりも下げております。日経平均は今日の急上昇の反動から利益確定の売りが出やすく上値の重たい展開となりそうです。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。















posted by taro1991 at 19:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市場参加者の方向感がなく先物の動きなど目先的な相場の方向に付いて行く

今日のGMOは寄り付きから移動平均線を下値とした動きとなり、底堅さから反発上昇していきました。間近高値を更新し、上昇トレンドを継続する動きとなりました。


証金 速報(08/22)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 28.6 150.3
返済 0.8 67.2
残 2678.6 1843.6 -835
前日比 +27.8 +83.1 +55.3
逆日歩
回転日数 53.9
貸借倍率 0.68


信用買いが大量に入ったようです。


信用 (08/18)
  [値] [前週比]
売残 3013.3 -83.6
買残 3555 -252.6
倍率 1.18


売り買いが拮抗しているようです。ただ、ここまで倍率が縮まると買い方も買いやすく売り方の買戻しで上昇しやすい動きになりやすいでしょうね。





USENは十時線の示現となりました。25日移動平均線が下支えする動きとなりそうです。ただ、反発するにも上値の重たい動きがつづきそうですね。





サイバーエージェントは5日移動平均線が上値を抑える動きとなりました。底堅さはあるのですが、上値が抑えられた動きとなっており、間近二番天井の形成となりそうでしょうか・・・。





マクロミルは5日移動平均線を下値支持線とする動きとなりました。上値を追う動きはそれほど強くはないのですが、底堅さが確認されるようですと間近高値を更新する動きとなりそうですね。





ドリームテクノロジーズは寄り天となりました。昨日の不自然な買いは何かありそうですね。近々材料が出そうな気配がありそうです。M&A絡みでもでそうでしょうかね?



posted by taro1991 at 18:57| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

8月22日火曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は115円後半となっております。


NY市場は引き続き堅調だったのですが、外国人売買動向が売り越しとなったため売り先行の始まりとなりました。出遅れ銘柄を中心とした買いが入り売り優勢ではあるが堅調な動きとなりました。後場に入ると昼の市場外取引がやや売り越しとなると利益確定の売りや見切り売りが出、先物にまとまった売りが入って売り急がれる動きとなり一段安となりました。


<指標>


☆7月の全国スーパー売上高
☆6月全産業活動指数



<新規上場>


・セントレックス上場     メディカル・ケア・サービス



<気になる事>


☆人材関連サービス各社、シニア層活用の動き広がる
☆住宅用太陽電池が初の値上がり 多結晶シリコンの品薄と高騰で
☆大手ゼネコン、大規模災害発生に備えた事業継続計画作りを支援
☆コンビニ売上高、7月は2カ月ぶりに減少 たばこ駆け込み需要の反動
☆証券会社、信用取引金利上げ相次ぐ 短期金利上昇で
☆新規株式公開による資金調達額、世界で4割増 1―8月
☆景気回復の主役交代進まず 家計部門への波及が弱いまま
☆株譲渡益・配当の軽減税率、期限延長を要望 金融庁
☆健康保険料率の上限上げ、2008年度から 厚労省
☆振り込め詐欺、98万円を請求する手口が急増 警視庁調べ
☆イスラエルの戦闘停止違反を批判 アナン国連総長
☆米の各州、最低賃金引き上げ 20州で連邦水準超え
☆中国、0.27%利上げ 4回目の引き締め、過剰投資抑制
☆為替市場、ユーロが対円で最高値を更新 一時149円台
☆米買収ファンド、ヘッジファンド分野に相次ぎ参入
☆米農務省、代替燃料研究に補助金創設 トウモロコシ栽培農家の支援も



NY市場は開場前となっております。CME日経は15970円と日経平均に鞘寄せする動きとなっております。日経平均は16000円回復後の下割れとなったのですが、利益確定の売りをこなしながら底堅い動きとなれば上値を追う動きへとなりそうです。


明日の相場は○
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。









posted by taro1991 at 20:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引き続き割安感の強い銘柄を物色する動き

今日のGMOは寄り付きから底堅く上値を追う動きとなったのですが、上値が重たく反落となりました。


証金 速報(08/21)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 7.1 19.8
返済 4.5 52.5
残 2650.8 1760.5 -890.3
前日比 +2.6 -32.7 -35.3
逆日歩
回転日数 48.9
貸借倍率 0.66


信用買いの返済が増えているようで上値の重たい要因となっているようです。5日移動平均線近辺までの下落となっているようで、間近二番天井の形成となりつつありそうです。





USENは寄り天となりました。5日移動平均線を割り込んでしまうと下落が一気に進んでしまったようです。トレンドラインも割り込んでしまっているので、このまま下降していくかもしれませんね。





サイバーエージェントは5日移動平均線が上値抵抗線となったようです。上値がかなり重たくなっているようで、一旦は下値を模索する動きになりそうですね。





マクロミルはトレンドが上を向いてはいるのですが、出来高が伴わないようで上値がかなり重たいようです。13週移動平均線になんとか乗っているといった感じなのでトレンドがいつ崩れてもおかしくはない状態ですね。





ドリームテクノロジーズは寄り付きから低く始まったせいか買いが先行して急上昇しました。出来高を伴った上昇となったのですが、上値が重たかったようで、引けにかけて値を下げる動きとなったようです。









posted by taro1991 at 20:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

8月21日月曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に上昇しております。
為替は115円後半となっております。


NY市場は堅調となったのですが外国人売買動向が久しぶりの売り越しとなりました。寄り付きから週末ということもあり積極的な買いはなかったのですが、底堅い動きとなりました。後場に入ると前場引けに先物への買いが確認されると堅調な動きとなりました。先物への売りで軟調になる場面もあったのですが、底値を確認しての先物へのまとまった買いが入って大幅高となりました。


<指標>


☆7月全国コンビニ売上
☆7月粗鋼生産量



<気になる事>


☆7月の全国百貨店売上高は1.5%減 4カ月連続で前年実績割れ
☆米ABC、北朝鮮に地下核実験準備の可能性を報道
☆デフレ「すでに脱却」26%、地方景気「好転」6割 日経調査
☆国家公務員、天下り規制見直し案 禁止行為違反に刑事罰
☆松井証券、信用取引の一部の売買手数料廃止 貸出金利は上げ
☆円の国際化後退 各国保有の外貨準備比率、ポンド下回る
☆地域金融機関、環境配慮に優遇相次ぐ 貸出金利や保証料下げ
☆石油元売り各社、カード発行枚数増加 ガソリン高で値引き注目
☆大手外食企業の今期業績、人件費高騰で下振れ懸念強まる
☆米グーグル、「無料化」で攻勢 無線LANも米で開始
☆米財政赤字、来年度から再び拡大 議会予算局見通し
☆日韓製品の価格差が縮小 韓国企業、ウォン高で競争力低下 
☆中国、大連で予告なしの停電が相次ぐ 日系企業に影響
☆映画やTV番組内広告の市場規模、2010年に8700億円5年で3倍
☆テロとの戦いの累計負担額が約50兆円に さらに膨らむ見通し 米推計
☆米電子商取引、4―6月期の小売売上高は23%増 約3兆5000億円
☆米デルの5―7月期、純利益が51%減 値下げ販売で採算悪化
☆米ギャップの5―7月期、、純利益が53%減 値引き販売響く
☆米タイムワーナー、決算を下方修正 AOLの会計処理問題で
☆米半導体製造装置BBレシオ、7月は1.06倍に低下


NY市場は堅調です。CME日経は16125円と日経平均よりも若干上げています。日経平均は16000円突破後に上値の重たい動きが続いているようで、戻りを試す動きになりそうです。16000円で底堅さが確認されれば年初来高値更新も視野に入りそうなのですが、上値の重たい動きが続きそうだと15500円までの調整局面入りとなりそうですね。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。















posted by taro1991 at 11:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

手仕舞うような動きもなく目先筋も回転が効きますますしっかりとしてくる

今日のGMOは寄り付きから底堅い動きとなったのですが、上値が重たく限定的な動きとなりました。


証金 速報(08/18)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 1.8 86.1
返済 11.4 49.7
残 2648.2 1793.2 -855
前日比 -9.6 +36.4 +46
逆日歩
回転日数 45.2
貸借倍率 0.67


信用買いがまた増えているようです。変則の3本連続小陰線となっているので下落しやすい展開となりそうですね。





USENは寄り天となりました。5日移動平均線が下値支持線となっているようですが、上値の重たい状態が続いているので移動平均線割れは時間の問題となりそうですね。





サイバーエージェントは下ヒゲの長い陽線の示現となりました。5日移動平均線が下値を支えたようで、反発上昇していったようです。続伸しやすい動きとなりそうですね。





マクロミルは前日の下値を割り込んでしまっていますが、底堅さのある動きとなりました。5日移動平均線待ちの動きのようで乖離がふさがれば反発しやすい動きになるかもしれませんね。





ドリームテクノロジーズは相変わらずの方向感に乏しい動きが続いています。いつ爆発するのか待っているような状態ですね。









posted by taro1991 at 20:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


株式投資 推奨銘柄

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。