このブログに一票

2006年08月22日

8月23日水曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は116円前半となっております。


NY市場が軟調であったことや外国人売買動向が大幅売り越しとなったため売り先行となるのかとも思われたのですが、前日の売りの買戻しなどで堅調に始まりました。押し目を拾う動きが活発で底堅い動きとなりました。後場に入っても堅調さは引き続き、先物へのまとまった買いが入ると買い優勢となり大幅高となりました。


<指標>


☆7月貿易統計
☆7月工作機械受注確報
☆7月米中古住宅販売



<気になる事>


☆不動産ファンド、資金流入拡大 6月末残高は前年比7割増の10兆円
☆7月のスーパー売上高、天候の影響で3.2%減、減少は7カ月連続
☆6月の全産業活動指数が2カ月ぶりの上昇 鉱工業生産の伸びが寄与
☆長期金利、1カ月ぶりに1.8%割れ 米国の金利低下が波及
☆中部と大阪の両商品取引所、合併調印
☆IT大手、在宅勤務3万人可能に 「全社員対象」広がる
☆紀陽銀、公的資金申請へ 金融機能強化法、初の適用
☆麻生氏、政策減税大胆に 自民総裁選への出馬表明
☆出生数、6年ぶり増加 今年上半期1万1000人増
☆イランの最高指導者ハメネイ師、「ウラン濃縮継続」表明
☆欧州携帯「第3.5世代」に 第3世代苦戦、収益拡大狙う
☆米スプリントCOO、業績不振で引責辞任
☆米メディア大手、ラジオ事業売却の動き広がる
☆米投資家グループ、ゲートウェイ株式の10.2%を取得



NY市場は開場前となっております。CME日経は16120円と日経平均よりも下げております。日経平均は今日の急上昇の反動から利益確定の売りが出やすく上値の重たい展開となりそうです。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。















posted by taro1991 at 19:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市場参加者の方向感がなく先物の動きなど目先的な相場の方向に付いて行く

今日のGMOは寄り付きから移動平均線を下値とした動きとなり、底堅さから反発上昇していきました。間近高値を更新し、上昇トレンドを継続する動きとなりました。


証金 速報(08/22)
  [貸株] [融資] [差引]
新規 28.6 150.3
返済 0.8 67.2
残 2678.6 1843.6 -835
前日比 +27.8 +83.1 +55.3
逆日歩
回転日数 53.9
貸借倍率 0.68


信用買いが大量に入ったようです。


信用 (08/18)
  [値] [前週比]
売残 3013.3 -83.6
買残 3555 -252.6
倍率 1.18


売り買いが拮抗しているようです。ただ、ここまで倍率が縮まると買い方も買いやすく売り方の買戻しで上昇しやすい動きになりやすいでしょうね。





USENは十時線の示現となりました。25日移動平均線が下支えする動きとなりそうです。ただ、反発するにも上値の重たい動きがつづきそうですね。





サイバーエージェントは5日移動平均線が上値を抑える動きとなりました。底堅さはあるのですが、上値が抑えられた動きとなっており、間近二番天井の形成となりそうでしょうか・・・。





マクロミルは5日移動平均線を下値支持線とする動きとなりました。上値を追う動きはそれほど強くはないのですが、底堅さが確認されるようですと間近高値を更新する動きとなりそうですね。





ドリームテクノロジーズは寄り天となりました。昨日の不自然な買いは何かありそうですね。近々材料が出そうな気配がありそうです。M&A絡みでもでそうでしょうかね?



posted by taro1991 at 18:57| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


株式投資 推奨銘柄

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。