このブログに一票

2006年08月31日

9月1日金曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は117円前半となっております。


NY市場は堅調となり、外国人売買動向が若干売り越しとなったのですが、買い先行の始まりとなりました。鉱工業生産指数が予想を下回り軟調な動きとなったのですが、先物にまとまった買いが入ると一気に16000円を抜く動きとなり大幅高となりました。後場に入ると昼の市場外取引は大きく買い越しとなったので、寄り付きこそもたついたのですが、月末のドレッシング買いを期待した買いも入り一段高となりました。利益確定の売りを急ぐ動きもありその動きに追従して上げ幅を縮小する動きとなったのですが、押し目買いがしっかりとはいり大幅高の引けとなりました。


<指標>


☆8月の財政資金対民間収支
☆8月の新車販売台数
☆8月の米新車販売
☆8月の米雇用統計
☆7月の米建設支出
☆8月ISM製造業景気指数
☆8月ミシガン大消費者信頼感指数確報



<気になる事>


☆鉱工業生産指数、7月速報値は0.9%低下 基調判断は維持
☆7月の新設住宅着工、前年同月比7.5%減
☆8月の中小企業景況指数、3カ月ぶりに判断の分かれ目の50を下回る
☆7月の自動車国内生産台数は前年同月比8.2%増 北米向けが牽引
☆債券相場、鉱工業生産指数を受けて買戻しが加速
☆先週の部門別売買動向、外国人が5週ぶりの売り越しに 東証
☆郵政公社、来年度から地方債引き受け廃止 民間資金の割合上昇
☆個人保有の株・投信の値上がり益、最高の62兆円 昨年度
☆来年度概算要求、強気の要求相次ぐ 歳出削減の具体像みえず
☆自治体の赤字隠し、釧路・小樽など北海道8市町で判明
☆2016年五輪、東京都が国内候補に JOC投票
☆米、2.9%成長に上方修正 4―6月期の改定値
☆FRB、「インフレ目標」導入を10月協議の公算
☆IEA、脱原発を転換 06年度「見通し」原子力の優位性明記
☆英FT紙、トヨタ英生産拠点の業績好調ぶりを大きく報じる
☆欧州格安航空のライアンエアー、機内で携帯電話の使用を解禁
☆米JDSユニフェーズ、売上高見通しが市場予想を下回る
☆FRB議長、住宅市場の減速が消費に及ぼす影響を懸念


NY市場は開場前となっております。CME日経は16125円となっております。日経平均は週末ということや今日の大幅高の反動で上値の重たい展開となりそうです。


明日の相場は●
確率は60%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。





posted by taro1991 at 21:41| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 当たらない!明日の日経平均予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見しました

こちらのサイトで投資のブログランキングをしております。
http://www.rank-enjyuku.com/

(直接のご連絡先が見当たらなかったので、
こちらから失礼します。)

ちかぢか、エンジュク(5万PV/日)からの、
リンクをいたします。
累計ポイントもございますので、早めの登録が有利です。

貴ブログ様のご参加をお待ちしております。
Posted by ブログ拝見しました at 2006年09月01日 17:56
コメントありがとうございます。
早速登録させていただきます。
Posted by taro1991 at 2006年09月05日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


株式投資 推奨銘柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。