このブログに一票

2006年10月12日

10月13日金曜日の日経平均予想。

NAS&ダウ共に開場前となっております。
為替は119円半ばとなっております。


NY市場は軟調となり外国人売買動向は大幅売り越しとなったため売り先行の始まりとなりました。寄り付きから方向感のない展開となり先物に振らされる動きとなり堅調な動きとなりました。後場に入ると、SQ算出日を控えて手控え気分が強くもたつく展開となり先物へのまとまった売りもあり軟調な動きとなり終始方向感に乏しい展開となりました。


<指標>


☆オプションSQ算出日
☆9月の企業物価指数
☆8月の鉱工業生産指数確報
☆8月設備稼働率
☆日銀金融経済月報
☆日銀福井総裁会見
☆9月の米小売売上高
☆9月の米輸出入物価指数
☆8月の米企業在庫
☆10月ミシガン大学消費者信頼感指数


<新規上場>


☆東証1部上場     SRIスポーツ



<気になる事>


☆経常黒字、8月は22.2%増 所得収支の黒字拡大で
☆日銀総裁、金利調整は「慎重にゆっくりと」 参院予算委で
☆銀行の貸出残高、8カ月連続プラス 9月は1.6%増
☆9月のマネーサプライは前年同月比0.6%増
☆10日時点のガソリン小売り価格、前週から1.1円下落
☆9月末の東京オフィスビル空室率が小幅に上昇 前月は過去最低水準
☆ビール系飲料の出荷量、7―9月期は3.2%減 需要期に過去最低
☆9月の対内株式投資、外国人は3カ月連続で買い越し
☆日本、独自の制裁措置 第3弾決定 対北朝鮮、輸入を全面禁止
☆北朝鮮から輸入禁止、消費者へ影響は軽微 日朝貿易、先細りで
☆安保理、兵器用物資禁輸を検討 週内、制裁決議へ詰め
☆CS放送、番組供給会社の再編促す 総務省方針
☆米企業、2ケタ増益続く 7―9月期の決算発表始まる
☆「南北融和」路線、韓国で割れる 野党「政権の失政」と攻撃
☆韓国GM大宇、軽自動車を独自開発 GM通じ、世界供給へ
☆バンクオブアメリカ、オンライン株取引の無料化を発表実施
☆1―9月の中国の貿易黒字は前年同期比6割増 昨年通年実績を超える
☆米の8月求人数、前月比7.8%増 5年半ぶりの高水準
☆米マカフィー、ストックオプション問題で経営陣が退陣
☆米グーグル、ネット上で無料のオフィスソフトを提供
☆9月のFOMC議事録、住宅市場の落ち込みに富まぬ景気減速を警戒
☆NY原油先物、昨年12月下旬以来の安値水準に
☆米、北朝鮮制裁の再修正案に監視機関設置を明記



NY市場は開場前となっております。CME日経は16405円と日経平均よりも上げております。日経平均はSQ算出日ということもありヘッジの買い戻しなどで堅調な動きになりそうなのですが、週末ということもあり上値の重たい展開となりそうです。


明日の相場は●
確率は50%でしょう。


株は自己責任で・・・

因みに○と●の違いは○が陽線●が陰線をあらわしています。
あくまで予想ですので念の為・・・。






posted by taro1991 at 21:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンなへたれ株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


株式投資 推奨銘柄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。